新着情報編集
2018年
6月
 2018年6月22日(金)   新燃岳が噴火しました。
本日6月22日9時9分、新燃岳が噴火をしました。(前回噴火5月14日)
詳しくは下記の気象庁HPをご確認ください。
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/551.html

高千穂河原では、ゴロゴロという音がした後にドーンと大きな音がして、新燃岳方面を見ると噴煙がもくもくと上がっていました。
噴煙は霧島市方面と小林市方面に分かれて流れていきました。
しばらくして、高千穂河原で少量の降灰がありました。
規制に変わりはなく、高千穂河原からは高千穂峰に登ることができます。(※中岳方面、矢岳方面へは行けません。)

霧島山周辺の規制については下記のリンク先をご確認ください。
鹿児島県HP
https://www.pref.kagoshima.jp/af08/kirishimatozandou.html


宮崎県HP
https://www.pref.miyazaki.lg.jp/kikikikikanri/kurashi/bosai/kirisima.html


火山の噴火の迫力はすごいですね。引き続き今後の火山活動に注意しましょう。
(写真:9時16分頃 高千穂河原駐車場より撮影
▲top
 2018年6月2日(土)   今週末はよか天気です。
梅雨入りしていますが、今週末はお天気がいいとのことで、今日の高千穂河原は朝早くから多くの登山者の方で賑わっています。
ミヤマキリシマの開花状況ですが、今年は例年よりも開花が早く、ピークは過ぎてしまいましたが、高千穂峰山頂付近は綺麗に咲いている株が3割程あるそうです。
歩道周辺は、アジサイのような白いがくが特徴的なコガクウツギや、ナガバノモモジイチゴの実が目立つようになってきました。
涼しくて爽やかな気候なので、散策するととても気持ちいいですよ♪
▲top
CGI-design